サポーターズインターン生ブログ

サポーターズインターン生によるブログです。サポーターズの日常をお伝えします!

【学生エンジニア交流会】Kansai Engineer Students’ Meetup #1 を開催しました!

はじめまして!サポーターズ京都インターン生のぴんちゃん&おのちゃん(以下、ぴんおの)です。

本日は京都オフィスから、2019年3月16日に開催したイベント「 Kansai Engineer Students’ Meetup #1」の報告をします!

Kansai Engineer Students’ Meetup とは?

f:id:canpaku:20190328162450p:plain

関西学生エンジニアの交流の場として エンジニア仲間を増やしたり 今後のキャリアについて考えたり お酒を飲みながらわいわい語り合う空間

これがKansai Engineer Students’ Meetupの定義です。

関西って、やさしくて面白くて暖かい人が多い本当に素敵なところなんです(おのちゃんは神奈川県出身なのに関西が好きすぎて関西の大学に進学した人)。 ただ、東京に比べると少し負けてしまうポイントがあります。ズバリ「エンジニア同士の関わり」です。

関西にも優秀なエンジニアはたくさんいるんですよ!ただ関わりがまだ少ないだけなんです。 関わりが少ないと、自分の将来について考えるきっかけも少なかったり、せっかくあるチャンスを見逃してしまうこともあると思うんです。

というわけで、上の定義でミートアップを開催することにしました。

ピザとお寿司とお酒!

このイベントは堅苦しいものではなくゆるふわなイベントにすることを大事にしていたので、イベントが開始して早々に乾杯してピザを囲みました!

f:id:canpaku:20190328172026j:plain
※未成年はソフトドリンクで乾杯。(超重要)

当日の流れは↓のような感じ。

  • アイスブレイク
  • わいわいアイデアソン
  • LT大会
  • フリートーク(雑談)

どのコンテンツもとても盛り上がっていました! 今回の投稿ではわいわいアイデアソンとLTの様子に軽く触れたいと思います。

わいわいアイデアソン

いやいや、わいわいアイデアソンってなんやねん、って思いました?
わいわいアイデアソンとは、わいわい楽しくアイデアソンをすることです。とっても重要。

1チーム4~5人で組んでいただき、いわゆるアイデアソンをしていただくのですが、「お互いの意見をしっかり聞いて楽しむ」ことを大切にしてもらいました。 今回は架空のエンジニア学生「サトアツ君」を設定し、サトアツ君に刺さるサービスを考えていただきました。

ピザをつまみながらのわいわいアイデアソンだったので、良い感じにフランクな雰囲気で皆さんがんばっていました! 短い時間でアイデアを生み出し、最後に各チーム3分でプレゼンをしていただきました。

f:id:canpaku:20190328172311j:plain
面白いアイデアばかりで大盛り上がりでした!

他のチームの発表もしっかり聞いてリアクションをとってくれて、会場全体がとても盛り上がっていたのが本当にうれしかった。。
優勝チームはEチームでした。みなさんおめでとうございます!

f:id:canpaku:20190328172008j:plain
優勝チームにはハーゲンダッツが!

LT

事前に募っていた数名の方にLT*1登壇をしていただきました。

今回のテーマは「技術系」「就活系」の二つ。
技術系ではセキュリティについてや個人で作っているウェブサイトの紹介、就活系ではインターンシップに行って学んだことや企業を選ぶポイントなどを話してくださりました。 イベント終了後にご協力いただいたアンケートでも、LTが一番好評でした。

f:id:canpaku:20190328162207j:plain
みなさん為になる話ばかりでした

みんなの声

イベント満足度

イベントの最後に、アンケートにご協力いただきました。いわゆるよくあるアンケートなのですが、みなさんすごくしっかり答えてくださってぴんおのは感涙でした。ありがとうございます。

満足度に関しては、以下のようなうれしいお声をいただきました。

  • 周りのレベルがわかって励みになった
  • エンジニア同士のつながりができた
  • 最初から最後まで楽しかった
  • LTがとてもためになった
  • お寿司美味しかった!

やはりエンジニア学生に共通しているところに、「自分の実力が世間一般的にはどの程度かわからない」というものがあると思うんです。高校の時みたいな全国模試はないですしね。
今回のイベントで、交流を通し自身のスキルのレベルなどを客観的に知り、今後のキャリアについても考えるきっかけになったようです! エンジニア学生にとってつながりを作ることって思っている以上に大事な機会なんだなぁと実感しました。
お寿司もおいしかったね!(笑)

余談ですが

ずばりぴんおのの対応がどうだったか!というアンケートについてもうれしいお声をいただいたので紹介しますね(誰得)。

  • 皆さん笑顔で対応していたので印象が良かった

…ウッ…泣いてまう。。うれしいです、ありがとうございます。 ぴんおのはイベント運営は初めてでアワアワしていたのですが、笑顔でいることだけは大得意なので意識していました。それがこのように参加者さんにも伝わっていたのがわかりうれしい限りです。


次はこんなイベントがあったらうれしいなどのご意見も多数いただきました。その意見をもとに、同じタイトルで第2回のイベントも開催していきますよー!(6月頃のつもり…☺)
楽しみにしていてくださいね。

f:id:canpaku:20190402113226j:plain
みんないい笑顔!

最後に告知👏

こんな人はぜひイベントに参加してください!

  • エンジニア学生同士で交流したい!
  • 同世代のカッコいい先輩や同期を見て刺激を受けたい!
  • エンジニアとしてのキャリアに興味がある、あこがれている
  • 就活についてなんとなく気になるけど、堅苦しいイベントは怖い…
  • サポーターズがよくわからない…どんなサービスか知りたい!

ぴんおのがお待ちしております!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

*1:LT(ライトニングトーク)とはカンファレンスやフォーラムなどで行われる短いプレゼンテーションのこと。